ETロボコン2017関西地区大会

試走会1 実施報告

開催日時
08/20(日) 09:30~16:30
開催場所
京都コンピュータ学院 京都駅前校
参加チーム数
23チーム中17チーム (出席率:73.9%)
参加者数
76名 (参加者: 64名、実行委員: 12名)

実施内容

参加者向け公式イベントとして、本番コースを用いた試走の機会が2度あり、その1度目の試走会1を開催しました。
部門・クラス別にグループを分けての実施となります。

9:30~11:30 デベロッパー部門プライマリークラス(1グループ) 試走
11:40~13:40 デベロッパー部門プライマリークラス(2グループ) 試走

プライマリークラスは 2組に分けての試走となります。
コースの距離測定やセンサ値計測等の情報収集をするチームや、ライントレースや難所攻略に挑戦するチームなど、各チーム課題をもって試走の機会を活用していました。

13:50~15:50 デベロッパー部門アドバンストクラス

アドバンストクラスの試走は全チーム1回で行われました。
ライントレースの距離測定や難所のカラーセンサ値を丁寧に測定する姿が見られました。
また難所を攻略する姿も見られ、大会本番での活躍が期待されます。

モデル相談・プレ車検

試走と同時並行で開催されました。
モデル提出期限前の、最後のモデル相談の機会となります。
どのチームも真剣な表情でモデル相談を行っておりました。モデル審査が楽しみです。
プレ車検では「組立て間違いに気付けてよかった」というケースもあり有効に活用されていました。